COMPANY会社案内

HISTORY会社沿革

1956年

工業計器株式会社を設立

月岡周作(故人・当社前会長)は、戦後開発されたギヤレス温度計の販売をより積極的に行う事を意図して、現会長月岡一郎と共に工業計器株式会社を設立。この温度計にNESSのブランドを付して販売を促進しました。

当初は主としてビル空調設備用として供給をしておりましたが、次第にその性能が認められて、石油精製、石油化学、各電力会社、ディーゼルエンジン、各種回転機にとその用途が拡大し今日に至っております。

1966年

三郷研究所開設

温度スイッチの開発及び在来製品の改良等を目的として三郷研究所を建設し、併せてTQCの推進母体としての活動を行って参りました。

1979年

3D社(アメリカ)と総代理店契約締結

3D社/アメリカと業務提携し、同社のギヤレス圧力計の日本国内における販売を開始し、併せて3D社を代理店として当社の温度計のアメリカ向け販売を開始しました。

1985年

3D社ギヤレス圧力計の国内生産を開始

1991年

ネステック株式会社へ社名変更

BETA社/オランダと代理店契約締結

1993年

ISO9001の認証を取得

1993年

優良申告法人として表彰を受ける

2002年

インド進出後、合弁会社を設立し温圧計の開発販売を開始

2006年

Dwyer社(アメリカ)と日本総代理店契約締結

2007年

月岡周郎社長就任

NESSTECH INSTRUMENTS PVT. LTD INDIA設立

2011年

本社工場 新社屋竣工

本社、本社営業部及び国際営業部を新社屋に移設。

インド工場 新社屋竣工

独立子会社化(NESSTECH INSTRUMENTS PVT. LTD ※通称NIP)。

船舶エンジン用温度計SEGTEMP開発販売

2013年

NIPに営業部門を設立しインド国内向けマーケティング

2013年

エンジン用排ガス小型温度計SEGTEMPが「千葉ものづくり認定製品」に認定される。

2016年

九都県市のきらりと光る産業技術受賞

2017年

マレーシアにNESS (SEA) SDN.BHD.を設立。

マレーシア国内及び東アジア地域をカバーする営業拠点として活動をスタート。

2018年

日本機械学会関東支部にて技術賞を受賞

受賞歴

優良申告法人
1993年

ISO9001
1994年

千葉ものづくり認定製品
2013年

九都県市のきらりと光る産業技術
2016年

優良申告法人
2018年

日本機械学会関東支部技術賞
2018年

「会社案内」の他のページを見る

カタログ・取扱説明書DLはこちら

CONTACTお問い合わせ